プログラミング【さゆうにまがるくるまをつくろう】

みなさん、こんにちは!

Kids Do プログラミング教室の友田です。

今日は授業の様子を紹介していきます。

授業は、パズル(約30分)+プログラミング(約60分)の90分。

パズルで頭の準備体操をして、ロボットをつくって、

パソコンでプログラミングをしてミッションに挑戦していく流れで授業が進んでいきます。

今日のパズルは、「いろんなむきからみてみよう」です。
前後左右それぞれの方向から見た図から、立体パズルを組み立てます。

紙をくるくる回して、こうかな?と言いながら一つひとつミッションをクリアしていきます。
パズルが終わったら、説明を見ながら今日のロボットの作成です。
今回のロボットは、モーターを2つ使った左右に曲がる車です。
ロボットができたらパソコンとつないでプログラミングの開始です。
スーパーからお家に荷物を配達して、またスーパーに帰ってくるミッション。ちゃんとできたかな?

最後に一人ひとりが今日の成果を発表します。緊張しながら発表してくれる姿は見ていてハラハラしますが、成長が感じられます。これにて授業はおしまいです。本当にあっという間です。みんな楽しんでプログラミングを学んでくれたらうれしいですね。

PAGE
-TOP